あなたは今までの自分自身を振り返って
自分の目標達成力は高いと言えますか?



新井です^_^


前回は、目標達成に必須な
2つの条件について、ご説明させていただきました。

・メンタル面(モチベーション)
・行動面


この2つが整っている必要があるという事でしたね。

>>その1、目標達成に必須な2つの条件とは!?


今回は、
「目標達成力を高める方法」について語ります。


それでは、最後までお付合い下さいね^_^



「目標達成に必要なこと」その2、目標達成力を高める3つの条件とは!?


womanpose3.gif


もう一度質問します。

「自分の目標達成力は高いと言えますか?」


実は、これはとても重要な質問で
この目標達成力の定義を正しく認識していないと
この質問に答えることが出来ないのです。


では、目標達成力が高いとは?
どんな状態かをご説明しますね。


「あなたのビジネスにおける目的が明確で、
その途中経過地である目標をクリアるための
行動計画の実行率が高い状態である」
という事です。


つまり、
必要な行動がすぐに実行できる状態に
するために必要なことを明確化すると言うことなのです。


ではなぜ?目標達成力を高める必要があるのでしょうか?


それは、目標達成力が低いままでは、

・どんなに素晴らしい目標設定をしても
 永遠に目標には到達できない
・もしくは、その日は遥か遠い先の話になってしまうからなのです。


あなたはそんな状態を望んでいるはずがないですよね?


では、どうやって目標達成力を高めていくか?


ある3つの条件を満たすことで、
あなたが望む目標達成力が高い状態になることが出来ます。


【3つの条件】

条件1:「目的」を明確化し、出来る限り数値化する

条件2:「目標」を明確化し、出来る限り数値化する

条件3:目的、目標の達成のための行動計画の実現可能性を高める




無題 427


この図をご覧いただければ分かるとおり、目的と目標の違いは、

目的:達成したいゴール地点
目標:ゴール地点までの経過地点

という事になります。


この事を踏まえて条件に当てはめると、
条件1の「目的」を数値化しないことには
達成したかどうかを確かめる術がないという事になります。


例えば目的を
・あなたの家族を幸せにする
・自由な時間とお金を手に入れる
・トップアフィリエイターになる


などを想い描いたとしましょう。


残念ながらこれらは、
目的ではなく、「未来ヴィジョン」になります。


「未来ヴィジョン」というのは、
目的の更に先にあり、
一生そこへは到達出来ないかも知れないが
あなたにとって大きな価値があり、
ずっと追い求め続けられるものになります。


では目的とは何でしょうか?


目的とは、未来ヴィジョンの手前に存在していて、
到達可能な地点であって、数値化されている必要があるものになります。



先程の例を未来ヴィジョンから
目的に変えると以下のようになります。

・家族を幸せにする
週に1度は家族で高級レストランで食事をする

・自由な時間とお金を手に入れる
脱サラし、自営業者として年収2,000万円を確保する

・トップアフィリエイターになる
情報商材アフィリエイターとして月収200万円稼げるようになる

このように具体的に数値化したものが目的になります。



次に条件2の
「目標」を明確化し、出来る限り数値化するについてご説明します。


まず、目標を適切に設定しない限り、
目的には決して到達出来ません。


例えば、富士山の山頂で朝日を見る登山を「目的」にしたとしましょう。


yamagoya_map.gif


静岡側から登るルートもあれば、
山梨側から登るルートもあるわけです。


そして、
・何合目までは何時間で登る
・何合目の山小屋で休憩もしくは宿泊をする
・何時間後又は何日後の朝何時に山頂に着く

などの「目的」に到達するまでの
具体的な「目標」が適切に設定されていないと、
現在地からスタートする事すら出来ないのです。


仮に軽い気持ちで、ろくな準備もしないで
山頂を目指すなら、間違いなく途中下山するはめになります。


ですので、目的を決めたら、
適切な目標と行動計画をいくつも設定する必要があるのです。


因みに、目的地と現在地の差が、
あなたが今現在抱えている「課題」に相当します。


そして、適切な行動計画を設定する上で、
以下のシートを活用してみて下さい。

目標・目的設定シートPDF


このシートを印刷して、
あなたの目的地・目標地を具体的に記入すれば
より明確な行動計画を立てることが出来ます。


期限を決めて、
「何年何月までに○○を達成させると」
いった具合に、3年先くらいまでを目安に設定するのが良いでしょう。


そして、普段必ず目に付く場所に貼って置いたり、
手帳や財布に入れて置くことで意識づけするのも非常に大事なことです。


いかがでしたでしょうか?


目標、目的の違い、
明確な行動計画の重要性をご理解いただけたと思います。


シートを活用すれば、
頭の中だけでぼんやりと思い描いていたものを、
ハッキリと目に見えるようにでき、
目的達成までに何をすれば良いのかが分かってきます。


そうすることで、少しでも余計な不安や恐怖に
とらわれる心配がなくなり、
真っ直ぐ前に進むことが出来るようになるのです。


現状から動けないのあれば、是非、実行に移してみて下さい。


次回は最後の3つ目の条件、
目標達成のための行動計画の
実現可能性を高めることについて記事にしています。

こちらからご覧ください。

その3、行動計画の実現性を高める



以上、新井でした^_^



※お願い※
この記事を読まれて感じた、率直な意見をお聞かせ下さい。
どんな意見でも結構です。



また、ご相談・ご質問はどんな事でもお気軽にメールくださいね。

新井への相談はこちら



メルマガ読者だけに期間限定で
初心者向けの極秘マニュアルPDFを
プレゼント中です。

   ↓ ↓
qJrN7WEkBpYRtbv1477215076_1477215694.png


追伸、応援クリックお願います↓↓




関連記事