新井です^_^


この第四話は、

Google AdWordsの一部の機能を使って
アクセスが集まりやすい「キーワード 」を
抽出する方法をご紹介します。


Googleアカウントを取得していれば
無料で使えますので、是非取り組んでみて下さいね^_^



Google AdWords キーワードプランナーがキーワード選定に最適な理由



google-adwords.png


世界一の検索エンジンであるGoogleの機能を
無料で使えるのであれば、使わない手はありません。


Google AdWordsでは、キーワードプランナーと言う
キーワード選定に最適な機能があります。


キーワードプランナーを使えば、キーワードに対して
月平均や年間のアクセス数を調べることができ、
競合のレベルを知ることも出来るのです。


まさに、キーワード選定には最適なツールという訳です。


この機能を使い、「キーワード」を決めて記事を書くことで
あなたのブログが検索結果で上位表示される事に繋がります。



そして上位表示されることで、
あなたのブログへのアクセスアップが見込めますので
「クリック報酬」だけでも稼げるようになると言えるのです。


それでは、具体的な操作方法をご説明します。



キーワードプランナーを使って「キーワード」を抽出する方法



image19.jpeg


まずは、GoogleAdWordsにログインします。

>> GoogleAdWordsログイン

※アカウント取得済みでも、Gmailの登録が済んでいない方は
 この際、登録して下さいね。

original.jpeg

GoogleAdWordsは2016年から登録しないと
使えないようになってしまったので、
「最初のキャンペーン」に登録をします。


一見、お金がかかるのでは?と心配になりますが、
登録だけして、後でご説明する「サービスの一時停止」を
すれば何も問題ありませんので、ご安心下さい。


では、キャンペーンに登録します。


1.ビジネスの概要入力
「予算」、とりあえず100円など任意で設定します。
「キーワード」、調べたいキーワードを入力。
保存して次へ。
無題 188


2.最初のキャンペーン
「ランディングページ」にはあなたのブログURLを入力。
広告見出し1、2、広告文はあまり考えずに入力すれば
大丈夫です。
保存して次へ。
無題 189


3.料金
「アカウントの種類」、個人を選択。
「名前と住所」、Googleアカウントと同じ情報を
正しく入力して下さい。
「お支払方法」、必ず、振込を選択して下さい。
無題 190
無題 191


すると、「新しいAdWordsアカウントが開設されました」となります。
次に、「アカウントにアクセス」をクリックします。
無題 192


「キャンペーン」タグをクリックすると
下に登録した詳細が表示されます。
緑色の○印をクリックし、「一時停止」にします。
これをすることで、予算額が0円になり料金は発生しません。
無題 193


次に、「運用ツール」タグから
「キーワードプランナー」をクリックします。
無題 194


以下の画面で、
「フレーズ、ウェブサイト、カテゴリを使用して
新しいキーワードを検索」をクリックします。
無題 195


次に、「一つ以上の項目を指定してください」の箇所に
検索したい「キーワード」を入力します。
「検索オプション」をクリックし、
「入力した語句を含む候補のみを表示する」をオンに。
他の項目はオフに設定します。
保存したら、「候補を取得」をクリック。
無題 196


すると、キーワードに関連した語句の
組合せがたくさん出てきます。
このままだと資料としては使いにくいので、
「ダウンロード」をクリックし、ファイル形式を選択して保存します。
「Excel用CSV」を選択し、「ダウンロード」をクリックします。
無題 197
無題 198


これで、Excelに変換したデータを取得できました。
無題 199


今回は「ネットビジネス」のキーワードで検索した結果
142件のキーワードを無料で取得できました。


この中から、月平均アクセス数が多いものや
競合レベルの高低などを参考に、
「キーワード」を決めればよい訳です。



一度決めたキーワードを再度リサーチすれば、
より競合が少ない穴場のキーワードを狙って、
アクセスアップを図ることも可能です。



どうしても、こんな面倒な事が嫌だという方は
こんな取得ツールもあります。
>>関連キーワード取得ツール
無題 200


こちらは、
Google、Yahoo、教えて!Goo、Yahoo!知恵袋
情報元になり、関連キーワードを一括取得できるツールです。
「ネットビジネス」で検索すると、たくさんの関連キーワードが
取得できます。
無題 201
無題 202


このツールの良いところは、
関連キーワードがリンクになっていて、クリックすれば
サイトの一覧に飛んでいけるので、非常に便利です。


そしてリンク先の検索ページに上位表示されている
記事を参考にして、それに負けないような内容の記事が
書ければ、あなたの記事が上位に表示される事になるのです。


面倒な事かも知れませんが、
これを理解して実践する人とただ闇雲に記事を
書いている人とでは、先の2、3ヶ月経過した際に
大きな差が生じるのです。



第三話でもご説明したとおり、
良いキーワードで良質なコンテンツ記事が書ければ
アクセスアップに繋がり、初心者でも時間とともに
稼げるようになるのです。


初心者のうちは、慣れるまで大変かも知れません。


ですが、実践していく中で色々と気付くこともあり
慣れてくれば、楽しくもなります。


そして、少しずつでも収益があがれば喜びとなり
さらにあなたをやる気にさせる動機にもなります。


最後に、
あなたが成功される事を祈って、語りを終ります。


以上、新井でした^_^



PS
ご相談、ご質問は、どんな事でもお気軽にメールで
ご連絡下さい^_^

新井への相談はこちら


追伸、応援クリックお願いします。






関連記事