「半自動で収入を生み出す、
前代未聞の次世代プロジェクトが遂に公開」




新井です^_^


今回は、無料オファーのご紹介です。


藤谷銀さんが仕掛ける、
「個人メーカー育成プロジェクト」というオファーになります。


わずか3ヶ月で毎月100万円を生み出す、
新しい収入の柱を立てる仕組みが分かる、と言っていますが、

その実態は、中国輸入ビジネス(転売)です。


中国輸入ビジネス自体、

・前代未聞
・次世代プロジェクト

という言葉が当てはまらないわけですが、
信じ込んでしまう方も多いので、レビューしておきたいと思います。


それでは、今回も最後までお付合い下さいね。



藤谷銀 船原徹雄 「個人メーカー育成プロジェクト」半自動で収入を生み出す仕組みとは!?



無題 920
【特定商取引法に基づく表記】
■主催社名
 ESHI INTERNATIONAL, PTE.LTD
■運営責任者
 船原徹雄
■所在地
 101 Cecil St #08-02 Tong Eng Building Singapore
■お問合せ
 info@fmclub.asia
■URL
 https://fun.busoken.com/join


まず、気を付けていただきたいのは、
運営責任者が、船原徹雄さんというところです。


船原徹雄さんと言えば、
転売業界では、違う意味で有名な方で、

「船原徹雄の転売ビジネスモデル」
「完全自動中国転売」
「ワールド物販ビジネス」

などなど、中国輸入をメインとした
転売ビジネスを展開している方です。


最近では、
「次世代物販システム」というオファーも公開しています。

無題 921


また、過去には
「情報発信ビジネス」という案件もありました。

船原式情報発信ビジネス「王道」
298,000円

船原式情報発信ビジネス「王道」プラチナコース
898,000円

いずれも、高額塾の案件ばかりで、悪い評判が多い方です。


転売業界が長い割には、
目立った実績があるわけでもなく、
実力者というわけでもありません。


それなりに実績がある方であれば、
いくつものオファーを仕掛ける必要がありませんし、

信用がある方なら、
「第○期生募集」といった形で、参加者を募るのが自然です。


残念ながら、信用できるような方ではありません・・・。


こんな背景からも、今回登場した、
「個人メーカー育成プロジェクト」は、

前面に藤谷銀さんを出しただけに過ぎないことが分かります。


あくまでも責任者は、
船原徹雄さんなので、登場人物を変えただけの話です。


「無料オファーをいくつも仕掛ける人物」というのは、

・商品名を変える
・登場人物を変える

など、ほとんど中身を変えずに、
新しいオファーに見せて、登場させるのが特徴です。


また、オファーによっては、
期間をあけて何度も登場するので、

何も知らない方は、
「新しい情報ほど良いものだ」と勘違いをしてしまいます。


ですので、いつまで経っても、
無料オファーに騙されてしまう方が、後を絶たないのです。


・高額塾が良くない
・転売が稼げない

という意味ではなく、
中身が変わり映えしない案件には、「注意が必要です」という意味です。


そして、特に注意していただきたいのは、
「完全ノーリスク」という言葉を使っているところです。


輸入転売ビジネスというものは、
動画の中で説明しているような、
「完全ノーリスク」で出来るビジネスではありません。


中国から仕入れた商品を、
国内で転売するビジネススタイルなので、
商品を仕入れるだけでも、リスクになりますよね?


仮に仕入れた商品が売れなかったら、
さらにリスクを背負うことになります。


ですから、「完全ノーリスク」ということはありえないのです。


そして、中国から安く仕入れることで、
仕入れコストを抑えることは可能だとしても、

「月商450万円、毎月100万円の収入実績」
を出すためには、商品を仕入れるための資金が必要になります。


450万円の売上で100万円の利益なら、
利益率は22.2%で、仕入れ金額が350万円必要になるということです。


ただし、
これは仕入れた商品が全て売れたことが前提になります。


仮に350万円分の商品を仕入れても、
売れなかった場合、100万円稼ぐには、
さらに仕入れコストがかかるということになるのです。


ですから、
目先の月収100万円に釣られてしまうと、
最悪は想像もしていなかった状況になってしまうわけです。


果たして、これが完全ノーリスクのビジネスと言えるのでしょうか?


私には、何の知識もない方に向けた、
危険なオファーとしか感じられません。


また、販売ページに何も書かれていない点も、かなり危険です。


どんな無料オファーでも、
仕組みは明かさないにしても、ビジネスの内容くらいは記載されているものです。


ですが、このオファーは、一切何も書かれていません。


書かれているのは、藤谷銀さんの経歴のみ。


最終的に案内するにしても、これほど危険な案件はないでしょう。


そして、全4回の動画を見ても、
プロジェクトの仕組みを最後まで明かさないのが、
無料オファーの特徴でもあるので、この点にも注意が必要です。


最後に明かされるのは、期間限定割引の高額塾への案内です。


「この塾に参加すれば、半自動で稼ぐ仕組みを提供します」

などのように、塾に入塾しないと仕組みが分からない案内が待ち受けています。


費用は、過去の経緯を見れば、
最低でも30万円ほど必要になると思われます。


この時点で気づけば良いのですが、

簡単に稼ぎたいと思っている人ほど、
ほぼ洗脳されてしまっているので、そのまま参加してしまうものです。


残念なことに、これがこの業界の実態です。


ここまでの説明でも、可能性を感じている方は、
過去の案件を参考にしてみてください。

→ 中国輸入関連の危険なオファー


これらの案件と比べただけでも、違いが分かるはずです。


そして、半自動で稼ぐ仕組みについてですが、
冒頭でご説明したとおり、目新しいものではありません。


・中国から商品を仕入れる際は、専門業者を使う。
・Amazonを利用して仕入れた商品を手元に置く事なく販売できる。

などのように、これだけでも半自動のビジネスになるので、
特に新しい手法というわけでもないのです。


何も公開しないオファーなので、
一概には言えませんが、
中国輸入転売のパターンは、このような流れになります。


ですから、
言葉巧みに洗脳されないように、ご注意くださいね。



藤谷銀 船原徹雄「個人メーカー育成プロジェクト」評価



結論は、
過去にあまり見ない危険性が潜んでいる案件なので、
当然ながら、お勧めはできません。


また、運営責任者が、
船原徹雄さんということもあるので、危険性は高いと思われます。


そして何より、
詳細のわからない案件に、高額な費用を払うことほどの価値はありません。


確かに、転売は再現性が高く、
初心者の方でも取り組みやすいビジネスの一つです。


ですが、今回のオファーに参加しても、
参加費+仕入れ資金が必要になりますので、

資金に余裕がある方でもない限り、
3ヶ月、6ヶ月でそれなりの結果を出すことは難しいことでしょう。


このオファーに魅力を感じている方の多くは、
少しでもお金を稼ぎたいと思っている方だと思いますので、

くれぐれも早まった判断をしてしまわないように、ご注意ください。


どうしても、自分では判断ができない方は、
こちらの記事を読んでいただければ、より理解を深められるはずです。

→ 無料オファーの落とし穴

→ どこでもドアがあれば成功できる


また、転売に興味のある方であれば、
以下のような商材から、はじめることをお勧めします。


安価でも優れた手法ですので、
無駄にお金を失う心配もありません。

→ フリマ物販メソッド2017


それでは、色々と参考にしていただければ、幸いです。


今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


以上、新井でした^_^



ネットでお金を稼ぐ方法を知りたい方は、
こちらの一覧もご確認ください。

→ 新井の推奨商材一覧



また、ご相談やご質問、どんな些細な悩み事でも
お気軽にお問い合せください^_^

24時間以内に、真剣にご返信させていただきます。

新井への相談はこちら



【お知らせ】
たくさんの方のご意見をフィードバックして、
新井の「メルマガ」が、生まれ変わりました。

初心者の方向けの「無料特典」をプレゼント中です。↓↓

78xDEBY0NEI23l91499571513_1499571591-3.png


追伸、応援クリックお願います↓↓




関連記事